【リズム感がない人必見!】リズム感を鍛えるための4つの方法!

【リズム感がない人必見!】リズム感を鍛えるための4つの方法!
「リズム感がなくて歌が上手く歌えない。」
「リズム感をどうにか鍛えたい!」リズム感が生まれつきある人は絶対にぶち当たることないこの悩み。
リズム感は音楽関係のことをする意外にもスポーツ等、運動の時にも必要になってきます。
今回は、そんな悩みを解決するためにリズム感を鍛える4つの方法をお教えします!
「これでもうリズム感がないとは言わせない!」

リズム感がない!これって悪いこと?

そもそもリズム感がない人とある人って何が違うの?

そもそもリズム感のある人とない人の違いとは何でしょうか?
それは同じ拍、速度をキープできるか?ということです。

なにか曲を聞いたときにあなたは同じテンポで手をたたくことができますか?

自分も昔はテンポが取れない、いわゆるリズム感がない人間でした。
自分では取れてるつもりでも周りとなぜかずれてるんですよねwww
カラオケとか行きたくなかったっすもん笑

リズム感がないと何が起きるの?

「は?リズム感?そんなのいらねーし。俺運動部だし。」

そう、これは中学生くらいの自分です。笑
音楽とかダンスをやるつもりがないから自分はリズム感を鍛えなくてよいと思ってました。

確かに、リズム感は音楽が関わってくるもの、例えば楽器や音楽などにおいては、テンポがすごく重要になるのでなければならない能力です。

でも実は音楽以外にも運動などの身体を動かす競技においても必要になってきます。
例えば、走るときに腕と足を交互にリズムよく動かしたり、バスケでのレイアップ、バレーでのスパイクで飛ぶときなど、リズム感があるかないかで身体の滑らかさが変わってきます。

スポーツにおいてもリズム感は需要になってくるので、あるに越したことはありません。
自分もリズム感を鍛えたらバスケットボールのシュートが上手くなりました。笑
顧問の先生からも「シュートのリズムが良くなったな。」
と褒められたり。そのときにリズム感は大事なんだと初めて思いました。

リズム感を鍛える7つの方法!

リズム感を鍛える方法①音楽を聴きまくれ!

では大事な大事なリズム感。どうやったら鍛えられるのでしょうか?

まず重要になってくるのが、音楽を聴く。ということ!
リズム感とは遺伝50%、環境50%で決まってきます。
つまり半分は遺伝で決まっているが、半分は環境によって変わるということです。

環境を変えることでリズム感って鍛えられるってことです!

ただ音楽を聴くだけでもだんたんとリズム感が鍛えられますがもっと効率的な方法があります。
それは音楽のテンポに合わせて手を叩きながら曲を聴くこと!
試しに拍を取ってみてください!友達と一緒にやってもらうのも効果的です!

それでも拍が取れない!って人はEDMの曲をおすすめします!
EDMは基本的にベースの拍が音として組み込まれているのでリズムが取りやすいです!

「ドゥク、ドゥク、ドゥク、ドゥク」
に合わせて首を動かしてみてください!なんだか楽しくなってきますよ?笑

リズム感を鍛える方法②楽器に挑戦してみる!

二個目の方法が、楽器を始めと言うこと。

ほんとに楽器であればなんでも良いです。ピアノ、ギター、ドラム、三味線etc..
「自分にはリズム感ないから楽器はちょっと….」

いえいえ、だからこそやるんです!
音楽を始めた人全員が全員リズム感があった訳ではありません。
リズム感がなくても楽器を習うことを通じて鍛えた人もたくさんいます!

週に1回1時間程度で構いません。とにかく始めてみてください!

リズム感を鍛える方法③ダンスを始める!

始める系で、もう一つ、「ダンスを始める」ということ。

「楽器じゃ身体動かせないし…」
ていいう人にはダンスがおすすめです!

ダンスでは音楽を流して身体を動かすだけでなく、みんなでカウントを取りながら踊ったりなどリズム感を鍛えるために効果的な練習を何回もやってくれます!

私も大学でタップダンスを始めたんですけど、今までより遙かにリズム感鍛えられました笑
しばらくやってなかった「太鼓の達人」とかなぜか上手くなってました笑

リズム感を鍛えたい!って人にはタップダンス超おすすめです!
タップダンスはダンス、楽器二つの側面をもつので、とにかくリズム感が鍛えられます!
リズム感がない!!と嘆いてる全ての人にやってもらいたいですね笑

「え?タップダンスを始めたい??」
そんな人はこちらの記事をぜひお読みください!
是非タップダンスの世界に足を踏み入れてみてください!

リズム感を鍛える方法④リズムゲームをやる!

「え、ゲーム!?」

いやいや、実は馬鹿にできないんですよ。
リズムゲームをやるのもリズム感を鍛えるには良い方法なんです。

「リズム天国」「太鼓の達人」等など、ゲーム形式で楽しく、かつ短時間でできるのでおすすめですよ!
新しいことを始めるのは少し億劫という人は試しにリズムゲームをやってみてください。
リズム感がないとはじめはクリアできないかもしれませんが粘り強く取り組むことが大事ですよ!

リズム感は鍛えられる!

いかがでしたか?リズム感は何歳からでも鍛えることができます!
リズム感が本当にない人なんてこの世の中にはいません。
ただ「リズムを意識して生活しているか?」という違いだけなのです。

リズム感があれば人生は必ずより良くなる。ぜひ鍛える方法を試してみてください!